慶應義塾大学三田メディアセンター

図書館展示室 展示情報(インキュナブラの時代)

第349回企画展示

慶應義塾図書館貴重書展示会ダイジェスト

「インキュナブラの時代」Ⅰ

2018年度に丸善・丸の内本店4階ギャラリーで開催した慶應義塾図書館貴重書展示会
「インキュナブラの時代 慶應義塾の西洋初期印刷本コレクションとその広がり」に
出品した資料の一部を展示します。

活字による15世紀の西洋初期印刷本をインキュナブラと呼びます。様々な変化と工夫を経て、
現代の本のルーツとなりました。なぜ「印刷革命」と呼ばれ、今に至る影響力があるのでしょうか 。
当時の技術の粋を尽くした活版印刷本の美と、そこから広がる疑問と謎解きの世界をお楽しみください。

2018年10月に開催した「インキュナブラの時代」展の展示情報
http://www.mita.lib.keio.ac.jp/exhibition/annual_exhibition/30.html





展示期間:

2019年8月20日(火)~10月12日(土) 
※9月17日(火)(休室日)に展示替えを行う予定です。

 

展示場所・開室時間:

慶應義塾図書館(三田・新館)1階展示室
 ※どなたでも見学可能です(入場無料)
開室時間: 平日:9:00-18:20 土曜:9:00-16:50
 ※休室日:日曜・祝日、図書館休館日、9月17日(展示替えのため)


展示解説(ギャラリートーク):

8月21日(水)17:30-
講師:慶應義塾大学文学部教授 安形麻理


主催:  

慶應義塾大学三田メディアセンター展示委員会

 

過去の展示情報(当年度+過去3年度分)

過去の展示における配布資料のうち現存しているものについては、
「三田メディアセンター館内展示目録」(図書館1階レファレンスコーナー、請求記号:RA@090@Mi501@1-1~)に
収録しております。
収録されている資料の一覧は
こちらからご覧いただけます。
こちらに収録されていない、最近数年間の資料については、レファレンスカウンターで保管しておりますので、
お申し出いただければご覧いただけます。


展示室を使用した展示企画について(展示室使用申請要項)

 

※2020年度分の展示室使用申請の受付を開始しました。(受付期間:2019年4月2日より2019年7月31日まで)