慶應義塾大学三田メディアセンター

図書館展示室 展示情報

第336回企画展示

「三色旗」表紙シリーズ企画 「明治浮世絵の世界—ボン浮世絵コレクションより—」
同時開催 「慶應義塾図書館貴重書展示会ダイジェスト」

 今回の展示は、ノスタルジックな2つのテーマを同時にご覧いただく事ができる企画です。
「明治浮世絵の世界」では、今年度「三色旗」の表紙を飾る幕末・明治期の浮世絵6点を紹介します。
「貴重書展示会ダイジェスト」では、昨年開催した「鏡花の書斎—「幻想」の生まれる場所」に出品した資料の一部を展示します。
耽美的・幻想的で常に高い人気を誇る泉鏡花の自筆原稿の他、うさぎのコレクションなどの遺品類が見られる滅多にないチャンスです。





展示期間: 2017年8月21日(月)~9月9日(土)                            


展示場所:

慶應義塾図書館(新館)1階展示室 (開室時間 平日:9:00-18:20 土曜:9:00-16:50)
※日・祝日 休館
※一般の方も見学可能です(入場無料)

ギャラリートーク:

泉鏡花関連部分について、「鏡花の書斎」展示監修者によるギャラリートークを行います。

日時:8月23日(水) 17:30 -     ※18:15までには終了予定
講師:松村友視(名誉教授)、鈴木彩(文学研究科)、富永真樹(文学研究科)
会場:慶應義塾図書館1階展示室

 

 

主な展示資料(予定)

<明治浮世絵>
・歌川芳虎 英語図解 ローマ字イロハ入
・豊原国周 見立十二時之内(一部)
・幾蔵亭 新版勧業商社繁栄之図
<泉鏡花>
・紫檀の大机、貼り混ぜ屏風
・うさぎのコレクション(一部)
・自筆原稿、鏡花本


英語図解 ローマ字イロハ入(部分拡大)


新版勧業商社繁栄之図(部分拡大)


泉鏡花愛用の机、屏風など(イメージ)


泉鏡花遺品 うさぎのコレクション(一部・イメージ)


主催:

慶應義塾大学三田メディアセンター展示委員会
 

過去の展示情報(当年度+過去3年度分)

展示室を使用した展示企画について(展示室使用申請要項)

※2018年度分の展示室使用申請の受付期間は終了しました。