慶応義塾大学三田メディアセンター

図書館展示室 展示情報

第329回企画展示   

「三色旗」表紙シリーズ企画
明治浮世絵の世界-ボン浮世絵コレクションより-
同時開催 慶應義塾図書館貴重書展示会ダイジェストⅡ

 

 通信教育課程補助教材『三色旗』20164月号から新しく始まった表紙シリーズ「明治浮世絵の世界
—ボン浮世絵コレクションより」で掲載している資料を、夏期スクーリングにあわせて展示します。この
表紙シリーズは、昭和29年(1954)から翌30年にかけて、米国から派遣されて慶應義塾大学文学部
図書館学科で教鞭をとったボン教授が収集した幕末・明治期の浮世絵コレクションを紹介する企画です。
明治という新しい時代の雰囲気を色鮮やかに伝える浮世絵を出品します。

 また、昨年の慶應義塾図書館貴重書展示会「活字文化の真髄—日本の古活字版と西洋初期印刷本—」
のダイジェスト企画として、15世紀後半から17世紀前半にかけて日本とヨーロッパで刊行された、今日に
至る出版文化史のなかでも最高水準の活字本も展示します。遠く離れた世界の東西で同じ時期に黄金
時代を迎えた活字本の世界を図書館の所蔵本でお楽しみください。

展示期間:2016年8月3日(水)~8月9日(火)  ※8月9日は15:00で閉室
         2016年8月19日(金)~8月31日(水)

   

展示場所: 慶應義塾図書館(新館) 1階展示室  

開室時間: 平日:9:00-18:20 土曜:9:00-16:50

※日・祝日 休館
※一般の方も見学可能です(入場無料) 

主な展示資料:

<明治浮世絵の世界>(ボン浮世絵コレクションから) 
 「東京浅草寺并ニ公園地陵雲閣ノ高塔其他近傍吾妻橋遠景之真図」
 「五ヶ国異人酒宴之図」ほか

<活字文化の真髄>(慶應義塾図書館貴重書展示会ダイジェスト)
 〔嵯峨本観世流謡本〕『俊寛』 慶長年間刊 1帖
 『新雕皇朝類苑』78巻序目1巻 宋江少虞撰 元和7年(1621)刊 銅活字 15冊
 「42行聖書」零葉(1455年頃)
ユークリッド『幾何学原論』(1482年)ほか

ギャラリートーク :

「活字文化の真髄」展示監修者によるギャラリートークを行います。

8月23日(火)17:30~ 文学部准教授 徳永 聡子(洋書解説)  (18:15までには終了予定)

主催: 

慶應義塾大学三田メディアセンター展示委員会

 

次回展示予定:   

「絵入り本関連展示(仮)」  2016年9月26日~11月5日


 

過去の展示情報(当年度+過去3年度分)

展示室を使用した展示企画について(展示室使用申請要項)

※2017年度分の展示室使用申請の受付は終了しました。(受付期間は、2016年7月29日(金)まで)