慶應義塾大学三田メディアセンター

マイクロコーナー

3階マイクロコーナーでは、マイクロフィルムやマイクロフィッシュを閲覧することができます。
リーダープリンタではマイクロ資料の印刷ができ、スキャナではマイクロ資料のデータ保存ができます。
初めて利用される場合は機器の使い方をご案内しますので、時間に余裕を持ってお越しください。利用時間は閉館30分前までです。

 

利用方法

  1. マイクロフィルムは地下4階(一部3階)に配架しています。請求記号、リール番号などを確認して、必要なマイクロフィルムを書庫から3階までお持ちください。(地下書庫資料の利用は、閉館30分前までです。)
・リール番号表などの索引類は3階にあります。
・マイクロフィッシュは出納式となっております。3階カウンターでお申込みください。
 
  1. 3階カウンターでリーダープリンタまたはスキャナの利用申請をしてください。

印刷(リーダープリンタ)

  • ご自身で、マイクロ資料を著作権の範囲内で印刷することができます。
         料金 : 1枚 10円
  • 1000円札紙幣とコインのみ使用することができます(コピーカードは使用できません)。
  • 慶應義塾所属の専任教職員の方に限り公費でのお申込みも受け付けます。印刷をする前にお申し出ください。
  • 領収書は個人名の場合のみ発行します。印刷をする前にお申し出ください。

データ保存(スキャナ)

  • USBメモリを持参することで、著作権の範囲内でマイクロ資料のデータを保存することができます。(USBメモリの販売はしておりません)
  • 費用は無料です。
  • 塾員・学外の方はご利用になれません。

マイクロ資料

請求記号
  • YA 和書(マイクロフィルム) MFA 和書(マイクロフィッシュ)
  • YB 洋書(マイクロフィルム) MFB 洋書(マイクロフィッシュ)
  • YC 洋雑誌・新聞(マイクロフィルム) MFC 洋雑誌・新聞(マイクロフィッシュ)
  • YN 和雑誌・新聞(マイクロフィルム) MFN 和雑誌・新聞(マイクロフィッシュ)

マイクロ資料リスト

一部のマイクロ資料について、解題付のリストを提供しています。KOSMOSで検索できなかった場合にはこちらもご利用ください。