慶應義塾大学三田メディアセンター

協定大学図書館の利用

慶應義塾大学では、より多くの学術情報へのアクセスを確保し、教育研究活動の充実・発展を支援するため、早稲田大学と一橋大学との間に図書館相互利用の協定を結んでおります。各大学図書館のご利用に当たっては、下記をご参照ください。対象者は教職員(専任のみ)・大学院生・学部生となっております。

 注意事項

  • 来館の際は開館スケジュール・開館時間・各窓口の利用時間を確認してください。
  • 卒業/修士/博士論文等、一部ご利用いただけない資料がございます。これら資料の閲覧・複写希望がございましたら、あらかじめ三田メディアセンターレファレンス担当までお問い合わせください。
  • ライセンス契約の都合上、利用できない電子情報があります。

早稲田大学図書館の利用(1986年より協定)

早稲田大学図書館ウェブサイト
https://www.waseda.jp/library/

入館方法 (館内閲覧)

学部生や大学院生は学生証、専任教職員は義塾発行の身分証明書(※)(名誉教授であれば図書利用券でも可)で、早稲田大学の図書館(中央・戸山・理工学・所沢図書館)を利用できます。高田早苗記念研究図書館など、紹介状を持参しないと入館できない図書館を利用する際には、三田メディアセンターレファレンス担当へご相談ください。

  中央・戸山・理工学・所沢の各図書館 高田早苗記念研究図書館、教員図書室など
学部生・大学院生 学生証 (紹介状不要) 紹介状が必要
専任教職員 義塾発行の身分証明書(※)
(紹介状不要)
紹介状が必要
名誉教授 「名誉教授」と印字された図書利用券
または、義塾発行の身分証明書(※)
(紹介状不要)
紹介状が必要
非専任教職員
通信教育課程生
紹介状が必要 紹介状が必要

 ※身分証明書は、三田人事部または各地区総務担当部署にて発行しています。
発行申請の際には、2.5cm×3.0cmの写真1枚が必要となります。


来館貸出

専任教職員(助教・附属学校専任教職員含む)のみ、義塾発行の身分証明書を携帯し、早稲田中央図書館にて登録手続きをすると「図書館カード」(有効期限:当該年度のみ、更新可)が無料で発行されます。

来館複写

セルフコピー: 1枚10円
オペレーターコピー: 1枚20円

慶應義塾大学へ早稲田大学資料の取寄せ

図書取寄せ : 館内閲覧のみ(2週間取置き) 無料
複写取寄せ : モノクロ1枚20円、 カラー1枚60円

 


一橋大学附属図書館の利用(2004年より協定)

一橋大学附属図書館ウェブサイト
http://www.lib.hit-u.ac.jp/

入館方法 (館内閲覧)

専任教職員               : 義塾発行の身分証明書(※)
名誉教授        : 「名誉教授」と印字された図書利用券または、義塾発行の身分証明書(※)
大学院生・学部生         : 学生証
非常勤・通信教育課程生 : 一橋大学で学外者入館手続きを行ってください。

本協定では、一橋大学附属図書館(中央図書館のみ)を利用できます。

一橋大学の他の図書室を利用する場合は、各図書室の利用案内を参照してください。
国際企業戦略研究科図書室
経済研究所資料室
経済研究所附属社会科学統計情報研究センター
社会科学古典資料センター

来館複写

セルフコピー  : 1枚10円
オペレータコピー: 1枚40円

慶應義塾大学へ一橋大学資料の取寄せ

国内他機関からの取寄せ方法と同じです。