慶應義塾大学三田メディアセンター

リモートアクセス

リモートアクセスとは、自宅や外出先から、メディアセンターの提供する電子ジャーナルやデータベースへ、ウェブブラウザを通じてアクセスできるサービスです。

利用資格

利用許諾契約により、慶應義塾大学の学部生、大学院生、教職員に制限されています。リモートアクセスを利用するには「keio.jp(慶應義塾共通認証システム)」の「慶應ID」による認証が必要になります。「慶應ID」については、「keio.jpマニュアル」をご覧ください。

利用方法

以下のリンクからアクセスしてください。認証画面が表示されたら、慶應IDとパスワードを入力してください。
リモートアクセスができるのは、 のマークがついているデータベース・電子ジャーナルのみです。

利用上の注意

電子ジャーナルやデータベースは学習や研究を目的とした利用に限ります。また、データを大量ダウンロードしたり、第三者に対して許可なく送信、配布、売買 したりすることは、著作権、知的財産権の侵害となり、禁止されています。ルールが守られない場合、提供元から慶應義塾全体の利用が停止されたり、法的措置 をとられたりすることがあります。マナーを守って利用してください。

リモートアクセスに関するお問い合わせ

TEL : 03-5427-1658(内線: 22543)平日8:45-17:00
email:
  *対応には時間がかかる場合があります。
  *トラブル時には次のような点についてできるだけ詳しくご説明下さい。

・トラブル発生日時
・対象資料名(電子ジャーナルやデータベース等の具体名があれば)
・氏名、メールアドレス、keio.ID, 学籍番号等
・利用場所(学内 or 学外:自宅/留学先など)
・利用デバイス(PC/MacとそのOS、バージョン、スマートフォンの種類など)
・利用ブラウザとそのバージョン
・トラブルの状況、利用経路等
どのページからアクセスしたか(keio.jpから、データベースナビから、など)、利用経路を記載してください。トラブルが起きた際の画面コピーやエラーメッセージがあれば添えてください。
例)keio.jpにログインしたあと、データベースナビから○○というデータベースに接続できない。
KOSMOSから○○という電子ジャーナルに接続しようとしたら Subscriptioin Expiresという表示が出た。など