このウィンドウを閉じる
マイクロ資料リスト Micro Materials List
詳細画面
タイトル
営業報告書集成
請求記号
YA@479
資料形態
マイクロリール
巻数・枚数
2282リール
編集者・原本所蔵館
 
出版社
東京: 雄松堂フィルム出版, 1950-
内容解説
明治初年の会社制度の導入期から昭和25年の戦後商法の改正に至るまで、計8,090社の「営業報告書」及び関係資料を収録しています。

営業報告書は、会社経営における重要な基礎的データです。海外では一般に「アニュアル・レポート」(annual report)と称され、会社が各決算期ごとに作成し、株主総会に提出、あるいは株主に配布する経営活動成果の報告書です。戦後は上場会社で「有価証券報告書」の作成が義務づけられたことや、個々の株主の役割の低下などにより、営業報告書は簡略化され、形式的なものとなりましたが、戦前期においては実質的で内容も豊富であり、企業経営を研究する上で有用な資料です。

  • 第一集 917社:400リール(主に個人蔵)
  • 第二集 460社(新規304社:第一集の欠号補充156社):110リール(主に個人蔵)
  • 第三集 831社(すべて第一〜二集の欠号補充):120リール(国立国会図書館蔵)
  • 第四集 3,057社(すべて新規企業):480リール(国立国会図書館蔵)
  • 第五集 5,733社(新規3286社:欠号補充2,447社):852リール(東京大学経済学部図書館蔵)
  • 第六集 1,006社(新規183社:欠号補充823社):180リール(神戸大学経済経営研究所蔵)
  • 第七集 1,363社 (新規283社:欠号補充1,080社):90リール(大阪学院大学蔵)
  • 第八集 588社(新規60社:欠号補充528社):50リール(東京大学経済学部図書館蔵)

    第一集から第五集までの収録企業7,564社については、企業名から収録リール番号、年次、商号変更、変遷などを一覧できる総目録『マイクロフィルム版営業報告書集成総目録 解題』がありますが、第六集以降については各集ごとの『収録書総目録』を参照する必要があります。
  • 分野
    経済・経営/日本:経済・経営/日本/明治:経済・経営/日本/大正:経済・経営/日本/昭和
    検索ツール
    ・(付録)『マイクロフィルム版営業報告書集成総目録解題 』東京:雄松堂(YA@479@1/5@Guide)(3階マイクロ索引)
    ほか、第1〜8集各々に『収録書総目録』あり(YA@479@1-Guideほか)(3階マイクロ索引)
    関連文献
     
    備考
    第九集は未所蔵です。
    このウィンドウを閉じる