このウィンドウを閉じる
マイクロ資料リスト Micro Materials List
詳細画面
タイトル
明治年間府縣統計書集成
請求記号
YA@488
資料形態
マイクロリール
巻数・枚数
504リール
編集者・原本所蔵館
 
出版社
東京: 雄松堂フィルム出版, 1963-[1979].
内容解説
「府県統計書」とは各都道府県の管轄区域における諸種全般の統計書です。明治6〜7年前後の発行当初は、『何々県一覧表』、『何々県治一覧表』と称され、形態も簡易な一枚刷りのものでした。明治16年)の内務省「府県統計書様式」布達により全国統一様式が用いられるようになると、分類項目・収録データの充実が図られ、『何々県統計書』として昭和16〜17年頃まで刊行されました。戦後の復刊・改称を経て、今日各都道府県により毎年刊行されている『何々県統計年鑑』へと繋がっており、日本を代表する長期・地方統計です。

本マイクロ資料は、現在各府県において所在の判明している明治期発行の府県統計書、約2,050冊分を収録したものです。全国統一以前のものは、年ごとや府県ごとで分類項目及び単位地域が違うことがあります。首巻には、参考文献として、次の資料が収録されています。

  • 内務省地理局編『郡村異同一覧』(明治14年)
  • 統計寮編『使府藩県概表』(明治8年)
  • 内務省地理局編『地誌撮要』(明治12年)
  • 内務省地理局編『地方要覧』(明治15年)
  • 内務省編『府県統計書様式』(明治17年)
  • 分野
    統計/日本/明治
    検索ツール
    (付録)『明治年間府県統計書集成 解説・収録書総目録』(YA@488@1-Guide)(3階マイクロ索引)
    (付録)『都道府県統計書集成 総目録』(YA@483,488@Index)(3階マイクロ索引)
    ※『明治年間府県統計書集成』(YA@488)『大正・昭和年間府県統計書集成』(YA@483)『都道府県統計書集成: 戦後編』(YA@483)の総索引
    関連文献
    ・『大正・昭和年間府県統計書集成』(YA@483)
    ・『都道府県統計書集成: 戦後編』(YA@483@637-956)
    備考
    その他のタイトル=Collection of the Statistical Annuals of the Respective Prefectures in Japan for Meiji Era
    このウィンドウを閉じる