このウィンドウを閉じる
マイクロ資料リスト Micro Materials List
詳細画面
タイトル
改選諸家系譜(諸家系図史料集)
請求記号
YA@564
資料形態
マイクロリール
巻数・枚数
18リール
編集者・原本所蔵館
国立国会図書館
出版社
東京: 雄松堂, 1975
内容解説
本マイクロフィルムは国立国会図書館所蔵の江戸時代初期、中期に編纂された諸家系図の集成である『改選諸家系譜』(目録2冊と前編32冊、後編200冊、続編250冊の計484冊)の複製です。巻首に押されている「教授館図書」という印から、旧高知藩校の蔵書であることが分かっています。
国立国会図書館には教授館旧蔵本が別に1本所蔵されています。その序文によると、慶長・元和の頃松下重長(関翠軒)が著した「諸家系譜」をもとに、藤田子家が「参州松平家譜」などを参考に増補して「改選諸家系譜」前編数十巻を編纂したもので、それから後編が編纂され合わせて百余巻となり、藤田の師である青山隠士平一鴎が享保5年(1720)初冬に序文を書いたものである、ということがわかります。

内容構成は以下のようになっています。

前編 (リール 1-2) 徳川将軍家、御三家および松平氏諸家
後編 (リール 3-11) 前田氏以下の諸大名
続編 (リール 12-18) 旗本などの幕臣

国立国会図書館所蔵別本や、内閣文庫所蔵本とはそれぞれ記載内容が異なっている部分があります。
分野
歴史/日本/江戸以前
検索ツール
(付録)『マイクロフィルム版「諸家系図史料集」解題目録 』(YA@561-564@INDEX) (3階マイクロ索引)
関連文献
諸家系図史料集には他に以下の編が刊行されています
・『百家系図』(YA@561)
・『諸家系図纂』(YA@562)
・『諸系譜』(YA@563)
備考
 
このウィンドウを閉じる