このウィンドウを閉じる
マイクロ資料リスト Micro Materials List
詳細画面
タイトル
徳川幕府引継書: 国立国会図書館所蔵
請求記号
YA@588
資料形態
マイクロリール
巻数・枚数
925巻
編集者・原本所蔵館
南, 和男
国立国会図書館
出版社
日本マイクロ写真株式会社, 1970.
内容解説
慶応4年の南北両町奉公所の廃止によって町奉公書類は新政府の市政裁判所に引継がれました。
更に同年、江戸は東京と改まり市政裁判所が消滅し、東京府庁が開設されました。
これらの推移で東京府町に引継がれた江戸幕府官衛の諸書類・諸記録を総称して「旧幕府引継書」と呼ばれています。
資料は後に東京府から旧上野帝国図書館に移され、現在は国立国会図書館が保管しています。
その他の原資料である『評定所記録』、『寺社奉公所記録』は東京大学に保管されていましたが、共に関東大震災で焼失してしまった為、現在江戸幕府の中央奉公所書類を一括収録しているのは本資料のみになります。
第1集から4集までに分かれており、政治・法制・社会・経済から風俗・世相に関するものも収録されていたりと町民の日常生活にまで及ぶほど広範囲な内容になっています。天保改革に関する法令も収められています。
【第一集】:市中取締関係書
【第二集】:寺社奉行書類・裁判判例関係書
【第三集】:市政関係書
【第四集】:経済関係書・地誌関係書・外国事件書

なお、第四集「経済関係書」に含まれる札差関係資料は、『札差に関する記録』(YA@474/475)として別に所蔵しており、本資料には含まれない「札差改革」も収録しています。
分野
歴史/日本/江戸以前:政治・外交/日本/江戸以前
検索ツール
・(付録)『旧幕府引継書解説第一集第四集』,『旧幕府引継書解説(続)第二集第三集』南和男著 (1971.12刊)
(YA@588@Guide-1,2)(3階マイクロ索引)
関連文献
 
備考
その他のタイトル = 旧幕府引継書
容器のタイトル: 旧幕府引継書
このウィンドウを閉じる